卒業シーズンのど真ん中にモラトリアム野郎たちが
「俺、音楽だけは卒業できないっす!」と大集合!
イカしたバンド・イカれたDJ達が腕によりをかけて、
音楽と愛に溢れる水曜日をきみにプレゼント!

「努力・根性・ロックンロール Vol.01」

登山正文
4342cd15.jpg

オーガナイザー登山正文自ら「俺、5分だけ歌うわ!」とステージに立ち、自ら集めたバンドたちに檄を飛ばしました。5分間で5曲歌うという荒業で盛り上げてくれました!


(O)ne mellow-Line
95b81ed4.jpg

ハイライン系のギターロックが好きな人ならハマッってしまいそうなバンドさんでした。甘いメロディラインとロックな雰囲気は要必聴。
「Voさんも甘いマスクやし、人気でるんちゃうかなぁ~」なんて話を登山君と一緒にしていました。
個人的にはブリットポップ話をギターさんと、もっとしたかったのですが終電の都合によりアウト・・・残念。次回の出演もお待ちしております!!


ゾンビーズ
bc355354.jpg

FUZZには出演二回目のゾンビーズ。
登場SEも秀逸。「タイマーズ」という渋いセレクト。
「音楽ってこんなもんかっ!!??」と前回と同様、勢いのあるライブを見せてくれました。「登山さん呼んでくれてありがとうー!!」と腹の底から叫ぶ姿は、見ていて爽快でした。
暴れるだけではなく、しっかりメッセージもあるバンドさんだと思うので、本当にがばってもらいたいです!


THE GLIMPS
777f8fa4.jpg

FUZZにはなんと2年以上ぶりに登場というTHE GLIMPS。
メンバーも変わって、しっかりパワーアップして帰ってきてくれました!
激しい曲も、もちろんかっこ良かったのですが、後半で演奏してくれた「すばらしき日々」(・・・ってタイトルやったと思うのですが間違ってたらごめんなさい)にウルっときてしまいました。
「良い曲」をしかっり伝えられるR&Rバンド。素敵です!!


The Monkey Business
f1469580.jpg

最後はThe Monkey Business。
「登山君のためなら仕事も休んでライブします!」と冗談なのか、本気なのかわからない発言で、登山君も困らせていたThe Monkey Business(笑)。
前回出演時も出順が最後だったのですが、今回もトリで「努力・根性・ロックンロール」をしっかりと〆てくれました!!
ウッドベースの音作りに悩んでいる・・・なんて話も、ライブ終了後にでていたのですが、ウッドベースも見るたびに上手くなっていってますし、すごく気持ち良い音がしてました!

THE GLIMPSとThe Monkey Businessは4月13日のFUZZ9周年イベントにも出演してくれます!お楽しみに!

DJしんぐべえ(from hell)
7cb79753.jpg
fedc92bb.jpg

ジャンルレスな雰囲気をさらにかき乱してくれたDJしんぐべえ(from hell)。
さえわたるMCとナイスでいかれた選曲で、フロア(の一部)を盛り上げてくれました!!

努力と根性が実ってロックンロールになった。そんな一日でした。
次回、開催は5月9日(金)だ!